ザ ワイマンズ blog

1987年結成のワイマンズ。 何度かのメンバーチェンジを経、現在はヒロポン(ボーカル)、タカユキ(ハープ)、ちえ(ドラム)、まな(ギター)、いけ(ベース)という史上最強の布陣で活動中。 ロック&ロール、リズム&ブルースをベースにブリティッシュビート、パンク、ガレージ、パブロック等、常にロックの可能性を追求する事がワイマンズスタイルだ。

2011年08月

ども。三代目Gtまなです。ではでは、ラスト3曲のライナーノートです。 【7】 I'm Gonna Get You Yet  ディキシー・カップス 原曲は典型的な60年代ニューオリンズR&Bサウンドですが、目指したのは、ミック・テイラー在籍時ストーンズのアルバムB面に入ってそうなアコーステ ...

ども。三代目Gtまなです。早速ですが、ライナーの続きです。【5】Ecstasy ウィルコ・ジョンソン 参考にしたのはウィルコ・ジョンソンのカバーしたバージョンです。ちなみに、原曲はベンEキングだそうですが、聴いた事はありません。 伴奏はギターも重ね録り無しの1本録りで演 ...

ども。三代目Gtまなです。20数年ぶりにワイマンズに復帰し、ワイマン氏と製作したアルバム「ザット イズ ロック&ロール」久々に聴いてみた。 完成直後は演奏からミックスまで全篇に関わってしまっ為、正直かなり食傷気味で…。 でも、今あらためて聴いてみると、好きなサウ ...

ウィルコジョンソンがドクターフィールグッドを脱退したのが‘78年、その後、ソロ活動を始めた。 ‘93年、リーブリローの病気により、フィールグッドの来日公演が中止になった。 しばらくしたら、ウィルコのファンクラブから、 「リーの病気は相当、重いらしい。 ...

アーティストを好きになる最初のきっかけは、当然の事ながら楽曲の良さだろう。メロディーがいいとか声がかっこいいとか… そして、しばらく経つと、楽曲の印象を通じて、そのアーティストの人となりに想いが向かう。 映像を見たり、インタビューやライナーノーツを ...

このページのトップヘ