アレサライブアットフィルモアウエスト…
井田ちゃんに貸してもらいました。
15年位前に、友達に録音させてもらったけど、これは例のデラックスエディション。なんか通販で4枚組ってのもあるらしいけど、まずはこれを聴き込んで、しっかり消化します。
オリジナル盤を聴いた時も思ったんやけど、愛への賛歌…素晴らしい。
俺は初期のロック&ロールやリズム&ブルースが好きなくせに、白人のロックになると、いきなりブリティッシュになってしまう。
しかし、これはスティーブンスティルスの曲だ。
今の俺は経済的理由で、以前のようにCDをガンガン買う事が出来ない。
だからこそ、逆にアメリカだ、ブリティッシュだとこだわらず、自分の気持ちに正直に従った方がいいのかもしれん。