リチャードヘルのブランクジェネレーション、大好きな曲やったけど…

訳詞をあらためて読んでみたら、
「医者は俺の首をつかんで叫んだ。くそっ、残念賞だ!」

笑い過ぎて、むせてまったわ!
これは、ロケットサイズ(シーナが産休の時に鮎川と他のメンバーで作ったアルバム)のほら吹き稲妻じゃないか!

俺は、ここ30年程、事あるごとに、
「オーノー残念賞だ!」と言って笑ってた。

う~ん、しかし鮎川…
曲だけやなく、詩まで…

この曲はジャンピングジャックフラッシュやと思っとったんやけど…

まだまだ俺も浅いな。