私は高1の夏、ハードロックと決別した。
決別したって事は、それまでは好きだったって事。ディープパープルなんか毎日聴いとった。
でも、ある日突然、うっとうしいなあと思ってしまった。かっこ悪いとも思った…というか、それを喜んで聴いとる自分が急に恥ずかしくなってしまった。

そしてそれ以降は、ストーンズやパンクみたいな音圧の少ない物ばっかり聴くようになった。
それは今も続いてる。

スカパー開放デイでマシンヘッドの特集をやっていた。
レコーディング当時の元メンバー、プロデューサーにインタビューしながら、曲をひとつずつ分析していく。
チラッと見るだけのつもりが、最後まで見てしまった。
認めたくないけど、すごく面白かった。メンバーの名前も曲も全部覚えとった。

俺もいい年なんだから、いつまでも意地を張ってないで、もういい加減許してやってもいいんじゃないかって気持ちになってきた。

34年振りの邂逅です。