ヴァンモリソンの最高傑作ムーンダンスのハイライトナンバーだ。


確か、オールウェイズって、映画やったと思う。
ある夫婦の物語やけど…

二人が、いいムードになってくると、肩を抱き合って踊るんやけど、いつもカセットテープで、プラターズの煙が目にしみるを流していた。

ある時、夫は不慮の事故で亡くなってしまう。
夫は、幽霊になり、悲しみにくれる妻を見守り続ける。しかし妻は、彼の存在を知らない。

月日が流れ、やがて彼女にも、新しい恋人が出来る。
そして、いいムードになってきた時に流すのが、煙が目にしみるではなく、クレイジーラヴなんだ。

監督にどこまで意図があったか、分からないが、煙が目にしみる=オールディーズ、クレイジーラヴ=ロックの時代の新しい音楽、という図式が見えて、幽霊の夫にとっては、自分は過去の存在……妻は、新しい人生を歩もうとしている……
そんな事を感じてしまった。
また、切ない歌やしね。


大晦日に見に行ったライブで、どっかのバンドが、この曲をやっていた。
同席したI田ちゃんが、カバーしたいって言ってた。

実を言うと、俺も何度かチャレンジしたんだわ~。
でも、うまくいかんかった。


まあ本音を言ってしまえば、こういう歌を自分で作ってみたいよね~。