8d9b742b.jpg微熱少年(ワイマンズのハーピスト、タカユキとも言う)が、
「サムクックの4枚組が1000円で売っとる」
と教えてくれたので、さっそくタワーレコードへ行ってきた。

サムクックは、もちろん買ったが、同時に購入したボディドリー……
こちらも4枚組1000円!

しかもクレジットをよく見ると、初期のオリジナルアルバム6枚+シングル、セッション、ライブで計85曲入りとなっとる。
要するに、単なる廉価版じゃなくて、凄いCDって事だ……ボの最盛期やしね!


ボディドリーの音楽は、めちゃめちゃ面白い。
それは、単純にコミックソング云々って事やなくて、ボにとって音楽は、そういう物なんだと思う。
だから、常に何が面白いか、どうすればお客さんが喜ぶかって、ずーーーーっと考えてたんだと思う。

よく勘違いして、お客に迎合したくないとか言って、面白くもない音楽をやってるミュージシャンがいるけど、馬鹿じゃねえのかって思う。
ほんとボの爪の垢でも飲んで欲しいわ。

自分が好きな音楽を伝える為に、色々考えたり努力する事は、当たり前の事だと思う。


ともあれ聞き手からしたら、ボは極上の楽しい音楽(音を楽しむ!)だ!


ボディドリーのライブは残念ながら、89年のボ・ガンボスを前座にしたツアーしか見る事が出来なかった。

よう考えたら、ボもどんとも、もう亡くなってるんやもんね。

あれから23年か~、早いよね。